NEWS/COLMUN

お知らせ/コラム

ストレートネックに要注意!

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年も元気で健康な一年になりますように、スタッフ一同願っております。

さて、今回は現代人ならではの病気をご紹介します。
デスクワークやスマホの使い過ぎで肩こりや首こりが気になっている方、もしかしたらストレートネックかもしれません。

ストレートネックとは・・・

本来、首の骨(頸椎)にはアーチがありますが、そのアーチがなくなり首がまっすぐになってしまっている状態をストレートネックと言います。
本来は首のアーチで頭の重さを分散させていますが、ストレートネックだと首周りの筋肉にかなり負担がかかってしまいます。

ストレートネックをそのままにしておくと、肩こり首こりのほかに、首が回らない、手が痺れる、頭が痛いなどの症状が出てしまうことがあります。

日本人の約8割がストレートネックの予備軍ともいわれています。

パソコンやスマホを使うとき前かがみの姿勢になっていませんか?
背筋を伸ばしてあごを引き、軽く胸を張って肩や首に負担のかからない姿勢を意識してみてください。
また、長時間同じ姿勢でいることもストレートネックの原因になるので、20~30分程度に一度は姿勢を変えたり立ち上がったりするようにしましょう。

最後にストレートネックの予防にもなるストレッチをご紹介します。

ストレートネック予防のための姿勢体操


1. 背筋を伸ばします
2. 肩甲骨を背骨に寄せて顎を後ろに引きます


後ろから見た写真


肩甲骨が引き寄せられると胸を張ったいい姿勢になります

3. この姿勢を数秒キープします。

仕事の合間やお風呂など空いた時間にやってみてください。

045-681-3711
WEB診察予約