当クリニックの本橋裕美看護師が、一般社団法人日本骨粗鬆症学会認定骨粗鬆症マネージャーの資格を取得

「骨粗鬆症マネージャー」とは、骨粗鬆症に関する知識を有するメディカルスタッフとして、基本的知識と技能を一般社団法人日本骨粗鬆症学会が認定する資格です。専門スタッフとして骨粗鬆症の予防、診断と治療とを提供し、また広く社会啓発活動をおこなうことで、超高齢社会における健康寿命の延伸に貢献する役割を担います。

この度、当クリニックの本橋裕美看護師(写真)が試験に合格し、上記資格を取得いたしました。


(写真)本橋裕美看護師

当クリニックでは、骨粗鬆症が疑われる患者様に対して積極的に骨密度検査を行って、自覚症状がないために見逃されている骨粗鬆症患者様の早期診断につとめています。

同時に、診断が確定した骨粗鬆症患者様には内服薬を漫然と投与することなく最適な治療が提供できるよう、日頃から注力しています。

このたび、骨粗鬆症マネージャーが誕生したことにより、骨粗鬆症患者様のお悩みやニーズにお答えしながら、よりよい骨粗鬆症マネジメントを追求していく所存です。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

リハビリに関しましては、お電話もしくは直接ご来院時のご予約のみ受け付けております。