第6回区北部ブロック部学術集会に当院の理学療法士柳沢が参加しました。

2月10日 第6回区北部ブロック部学術集会に参加致しました。

今回の学会の趣旨は一般的な研究報告以外に理学療法士の活躍の可能性に目を向けることでした。

世間一般的に理学療法士という名前は認知されてきましたが、
その内容自体はまだまだ知られていない印象があり、
私たちの啓蒙活動が足りないなと日々感じています。

そんな中、病院だけでなく企業や医療機器開発の分野で活躍する
理学療法士の講演を聞くことができたことは新鮮な経験でした。

技術の向上はもちろん重要ですが、
来院して頂かないことには技術を発揮する場はありません。

今月の2月19日にも当院で健康教室を開催致しますが、
そういった活動を通して地域への貢献ができればと思っております。

リハビリに関しましては、お電話もしくは直接ご来院時のご予約のみ受け付けております。