カダバーツアー

Advanced Training For Hip & Knee Arthroplastyに
当クリニックの野本副院長がインストラクターとして参加しました


2018年12月7日から10日まで、当クリニックの野本 聡副院長は、
Advanced Training for Hip & Knee ArthroplastyにInstructorとして参加しました。

Advanced Training for Hip & Knee Arthroplastyとは、
整形外科医師が死亡献体を使って股関節と膝関節の人工関節手術のスキルを向上させるためのトレーニングです。

今年は、フィリピンのマニラで開催されました。
なぜ遠くフィリピンまで出かけなければならないかと申しますと、
我が国では死亡献体を使用した手術のトレーニングがまだ完全には許可されていないこと、
そのようなトレーニングを行うことのできる施設が限られていることなどが原因です。

野本副院長は、病院勤務時代、10年以上にわたって海外での同様のトレーニングにおける
インストラクターを務めてまいりました(写真1)。

クリニック勤務になった今回も、次代を担う若き整形外科医のために人工膝関節置換術の指導を行ってまいりました(写真2)。

しかしながら、12月7日、10日の外来を休んだことで患者様に多大なるご迷惑をおかけしたことは、この場をお借りして心よりお詫び申し上げます。

(写真1)死亡献体を使って手術指導を行う野本副院長
(写真2)写真最前列がインストラクター、矢印が野本副院長

リハビリに関しましては、お電話もしくは直接ご来院時のご予約のみ受け付けております。