日本損害保険協会医研センターで骨折の講義を行いました

2018年9月11日、当クリニックの野本 聡副院長は、
一般社団法人 日本損害保険協医研センタ―で
医療コース研修「研究コース・骨折」の講師を務めました。

医研センターの医療研修は、交通事故被害者の損害サービスに携わるすべての方々の医療知識のレベルを高め、被害者・契約者・医療機関などの間に立って適切な対応を行うことができる人材の育成をめざした研修です。

野本副院長は済生会神奈川県病院、済生会横浜市東部病院勤務時代から今日まで、長年にわたって講師を務めています。

研修では、実際の交通事故による骨折症例を提示しながら、骨折治療の基本から最新の治療法まで、約5時間半かけて講義しています。